2018年09月11日

アウガルテン(AUGARTEN) 300周年アイテム ワインクーラー バッカス



ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 300周年アイテム
オプション ラッピング
サイズ 横幅35×奥行き22×高さ19cm 2.3kg


2018年、ウィーン磁器工房アウガルテンが開窯300周年を迎えたことを記念して発売された記念アイテムです。

19世紀ネオクラシカル時代のシェイプ。
正面にはビスク(素焼き)のメダリオンが焼き付けられ、持ち手は雄々しい山羊の頭で装飾されています。
ヨーロッパ各国の代表がオーストリアのウィーンに集結し、フランス革命・ナポレオン戦争後の後処理について話し合われた、ウィーン会議(1814-1815)の際、ワインは給仕される前にこういった入れ物に冷やされていました。
白熱した会議後の夜の晩餐を、少しでも和らげようと試みた、当時の人々の気苦労を知ることができます。

posted by hiromi at 17:56| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: