2019年02月27日

アウガルテン(AUGARTEN) モミの枝(6509) プレート 20cm(062モーツアルトシェイプ)



18世紀に流行したハンティングのシンボルであったもみの枝をデザインしたシリーズ

ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 モミの枝
オプション ラッピング
サイズ 直径19.8×高さ2cm
冬でも青々としているモミの木は「永遠の命」を象徴する聖なる樹木です。ロココ時代には、貴族の間で流行ったハンティングのシンボルとして広く使われていました。雪のように白い白磁に映える重厚で深いグリーンの葉が印象的なシリーズです。1935年にデザインされたロングセラーの1つでもあります。シェイプはロココ調の優雅なモーツアルトシェイプ(062)です。 アウガルテン(AUGARTEN) モミの枝(6509)プレート 20cm(062モーツアルトシェイプ)

posted by hiromi at 16:11| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

アウガルテン(AUGARTEN) マリアテレジア(5098) ケーキプレート 30cm(649)



エレガントな花柄を18世紀に流行したハンティングのシンボルであったもみの木の色だけで彩色したシリーズ

ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 マリアテレジア
オプション ラッピング
サイズ 直径30×高さ2cm
マリアテレジアの絵柄は、エレガントな花柄を18世紀に流行したハンティングのシンボルであったもみの木の色だけで彩色したシンプルで重厚な作品です。当時女帝マリアテレジアの狩猟の城であったアウガルテン宮殿のディナーセットとして贈られたものであり、 アウガルテンの大いなる支援者であった女帝マリアテレジアに敬意を表してこの名前がつけられたもので、今日においても世界的に愛されています。

posted by hiromi at 17:02| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

アウガルテン(AUGARTEN) ファンタジーバード(6766) プレート 20cm(001)



優美で写実的なファンタジーバードと色彩豊かな花々を描いた美しい作品

ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 ファンタジーバード
オプション ラッピング
サイズ 直径19×高さ2cm

ファンタジーバードの絵柄はオーストリア応用美術博物館MAKに収められている作品からの復刻版。1785年頃に製作され「ロマンティック・ペインティング」と呼ばれたコレクションをもとに、優美で写実的なファンタジーバードと色彩豊かな花々を描いたこの美しい作品はアウガルテン工房の最上級絵付師によってのみ描かれています。

posted by hiromi at 18:18| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

アウガルテン(AUGARTEN) ビーダーマイヤーガーランド(6701) プレート 20cm(001)



白磁に映える濃淡のある緑で細かく描かれたグリーンのリース

ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 ビーダーマイヤー ガーランド
オプション ラッピング
サイズ 直径19×高さ2.3cm


白磁に映える濃淡のある緑で細かく描かれたグリーンのリース。そのリースを涼しげに彩っているのが、金の小枝の上に描かれた忘れな草のブルーの花一輪。このパターンは、ウィーンビーダーマイヤー時代の典型的なもので、その歴史は1812年までさかのぼることができます。

posted by hiromi at 17:03| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

アウガルテン(AUGARTEN) ビーダーマイヤー リボン(6793) プレート 25cm(001)



円を描いたピンク色のリボンは幸福を意味してます♪

ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 ビーダーマイヤー リボン
オプション ラッピング
サイズ 直径25×高さ2.5cm


19世紀前半のビーダーマイヤー時代のデザインをもとに、アウガルテン開窯275周年を記念し1993年に作られたシリーズ。円を描いたピンク色のリボンは幸福を意味してます。

posted by hiromi at 16:24| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

アウガルテン(AUGARTEN) マリアテレジア(5098B) ヒナギク プレート 20cm(062)



エレガントな花柄を18世紀に流行したハンティングのシンボルであったもみの木の色だけで彩色したシリーズ

ブランド名 アウガルテン(オーストリア)
シリーズ名 マリアテレジア
オプション ラッピング
サイズ 20cm


マリアテレジアの絵柄は、エレガントな花柄を18世紀に流行したハンティングのシンボルであったもみの木の色だけで彩色したシンプルで重厚な作品です。当時女帝マリアテレジアの狩猟の城であったアウガルテン宮殿のディナーセットとして贈られたものであり、 アウガルテンの大いなる支援者であった女帝マリアテレジアに敬意を表してこの名前がつけられたもので、今日においても世界的に愛されています。
※モチーフは、スミレ・スイセン・ストローフラワー・イヌ薔薇(野ばら)・ヒナギク(デイジー)・バラの6種類ございます。

posted by hiromi at 02:42| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

アウガルテン(AUGARTEN) ハイドランジェア(アジサイ)プレート 20cm(114ヴェルヴェデーレシェイプ)



日本では梅雨を表すアジサイを、紫がかったブルー・バイオレットにし、透明感のある鮮やかなエメラルドグリーンのコンビネーションで明るい色調に描いています♪

ブランド: アウガルテン(オーストリア)
シリーズ: ハイドランジェア
サイズ: 実寸直径19×高さ2.3cm


ハプスブルク家からアウガルテンへの注文帳「インペリアル・オーダーブック」の中で、ジャポニズムスタイルを感じ取ることのできるシリーズの1つです。日本では梅雨を表すアジサイを、紫がかったブルー・バイオレットにし、透明感のある鮮やかなエメラルドグリーンのコンビネーションで明るい色調に描いています。
初期バロック時代の傑作 ヴェルヴェデーレ114シェイプは、アウガルテン磁器工房の初期の時代に作られたものです。ディナーサービスに使用されており、シノワズリーのパターンに特に使用されています。初期バロック時代のシェイプは非常に素晴らしく、ウィーンにあるヴェルヴェデーレ宮殿を思い起こさせる美しいフォルムとなっています。

posted by hiromi at 16:44| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

アウガルテン(AUGARTEN) プリンスオイゲン(5848)プレート 20cm(001)



ハプスブルグ帝国の発展に大きく貢献した、軍人オイゲン公に献納されるべく命名されたシリーズ

ブランド: アウガルテン(オーストリア)
シリーズ: プリンスオイゲン
サイズ: 直径20cm


1720年に創作されたこの絵柄は、アウガルテンに属する最も古いシリーズの一つです。当時は、このような「シノワズリ」とよばれる東洋のモチーフが好まれました。このプリンスオイゲンという名は、ハプスブルグ帝国の発展に大きく貢献し、芸術の大いなる支援者として知られた軍人オイゲン公に献納されるべく命名されました。最初に使用されたのはウィーンのヴェルベデール宮殿のガーデン・ルームにおけるディナーでした。

posted by hiromi at 23:42| Comment(0) | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする